2010年04月18日

2010年4月 第1週のゲストは。

有限会社さかもと の坂本洋司様。
 現代の名工で、桜町の長崎市役所地下レストラン「ル・シェフ」を含め市内に3店舗のレストランをお持ちです。 ランチタイムは「ル・シェフ」のシェフとしてのお顔で有名です。「シェフの味をご家庭で」のキャッチコピーで始めたランチデリバリーから、客のニーズにあった長崎の味を展開、現在は「幕末の西洋料理の考える会」を立ち上げるかたわら、伝説の龍馬カレー等新メニューも考案しそれが安くて美味しいと大好評です。料理の世界でロマンを追い求める、平成の「さかもと」さんでした。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。