2009年09月14日

2009年8月26日・27日 本田 貞勝様

長崎新聞社 元論説委員長であり、「龍馬の長崎」の著者でいらっしゃる本田さんは、7月から813の番組「長崎耳だんぼ」にも月一回、第一土曜・日曜の放送で時節にあったお話をして下さっています。その番組ではお話なさらない素顔が見え隠れしてで楽しい収録でした。新聞記者になったいきさつ、論説委員長時代のエピソード、そしてベストセラーとなった「龍馬の長崎」の出版に至るまでの話も気さくに話されましたが、ジャーナリストとしての厳しい視点も勿論でした。「龍馬の長崎」では、幕末の日本、長崎の歴史的背景を分かり易く描かれ、龍馬にまつわる事件、龍馬と関わりのあった人々についてなど、読みやすくまた読み応えのある手引書のよう。オススメの一冊です!
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。