2009年07月13日

2009年7月1日・2日 リサイクルショップ HappyPrincessオーナー 木下 律子様

木下さんはふたりのお子様のお母さん。子供が小さい時から、子供服の値段の高さになんとかできないかと考えていたどこと思いついたのがリサイクルショップでした。確かに子供の成長は早く、頂きものも傷まないうちに小さくなった着れなくなったりしますね。中通りにオープンしたショップは現在大盛況、子供服のみのお店と婦人服取り扱い店と向かいあって2店舗あるため、お客様も自由にお気に入りを探しに出入りしているそうです。「最近は中年の女性が、若いアイテムをファションに取り入れたいと買われていきますよ」と木下さん。買いたい人だけでなく、売りたい人もどうぞお立ち寄り下さい。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。