2009年06月25日

2009年6月10日・11日 とぎつカナリーホール 副館長 田中 昭彦様

2004年から始まり、今年で6回目を迎える音楽見本市。6月13・14日に開催される音楽見本市&カナリー音の博物館2009はホールを全て使って、会場別のイベント満載です。ホールでは金管教室、「夢みるピアニスト♪ホールでレコーディング」「コーラスってほんとに素晴らしい!」等、長崎で指導していらっしゃる専門家の方たちのレッスンもあり、またロビーコンサートでは地元で活動中のミュージシャンの演奏が楽しめ、初心者でも実際 触ってみる、弾いてみるといった体験教室もあります。「自分の音、見つかる日」になりそうです。カナリーホールでは地元の方々に親しまれるホールとして、音楽だけでなく、浄瑠璃、朗読会、落語等など、広いジャンルでの企画を年間通して開いています。HPでもチェックしてみてくださいね。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。