2009年05月11日

2009年4月29日・30日 長崎龍馬会会長 馬渡 義裕 様

風頭に悠然と建っている「龍馬像」をご存知ですか?長崎龍馬会の前身である「龍馬の像ば建つうで会」が呼びかけて建立され20周年を迎えます。来年から始まる大河ドラマ「龍馬伝」を前に、すでに長崎では観光の絶好の機会ということもあり「幕末さるく」コースも登場しましたが 龍馬会のメンバーの龍馬への熱い思いは相当なものなのです。5月16日・17日には長崎「坂本龍馬之像」建立20周年記念式典が予定されており、全国の龍馬会及び龍馬ファンが集い交流を図るそうです。記念式典のスタートは銅像磨きから始まるとのこと、きっと熱気むんむんでしょうね。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。