2009年03月16日

2009年3月11日・12日 ファシリテーション研究会 小松 由里子 様

ファシリテーションとはウィキペディアによれば、「企業内や学校内、地域のコミュニティ等、組織での会議の場などで、発言を促したり、話の流れを整理したり、参加者の認識の一致を確認したりする行為で介入し、相互理解を促進し合意形成へ導き組織を活性化させる手法、技術、行為の総称だそうです。確かに円滑に、公平に話し合いがすすまない時は欲求不満が残りますね。。小松さんとの御話、非常に参考になりました。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。