2009年02月20日

2009年1月19日・20日 琉球國祭り太鼓 副支部長 安部 淳子様

ランタンフェスティバルでは毎年豪快な演奏を笑顔で披露してくれる琉球國祭り太鼓は、沖縄の伝統芸能エイサーに空手の型やポップスなどを取り入れ、バチさばきが特徴的な、勇壮でエネルギッシュな太鼓です。本部は沖縄。日本全国、そして海外にも支部があるそうです。「私たちは、出会った人すべてを感謝の気持ちで迎える、そういう心持ちで太鼓を叩いています。」とおっしゃる安部さんは、もともとバレエを踊る女の子でしたが、友人の巧妙な誘いに乗って練習を見学してからすっかりメンバーの一人となったそうです。現在副支部長として、後輩の指導にもあたっていらっしゃいます。マイバチ入れはお手製のもので、いつも持ち歩いるだとか・・。華奢な安部さんの、豪快な演奏を楽しみにしています。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。