2008年10月09日

2008年10月6日・7日 オカリナ奏者 立石 佐保美様

子供の頃、教材の付録にオカリナが付いてきたことがありました。素朴な音色と レコーダーのように簡単に音階を吹けることもあって夢中に練習した記憶がありますが、あなたは如何でしょう?単独で、他にピアノやバイオリンの演奏者とのジョイントライブでと、長崎県内でライブを繰り広げていらっしゃいます。
生で演奏して頂きましたが、ケルティックな曲とオカリナの音色がぴったり。ゆっくりとした曲調からアップテンポの曲まで、映画「タイタニック」を思い出してしまいました。雪の浦の自然の中で生活されていらっしゃいますが、心も体も浄化されそうでづね。。

posted by EYE'S OF NAGASAKI at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。