2008年10月09日

2008年9月24日・25日 有限会社E's Works 代表取締役 糸屋 悦子様

自治体や企業のホームページ(HP)の企画、制作を手掛けるイーズワークスの代表取締役の糸屋さんが発行人となって、今年七月に県内の歴史、文化、自然、人、食に焦点を当てる季刊誌「樂(らく)」が創刊されました。「『こんな本が長崎にあったら』という思いを形にした」とおっしゃり、「長崎を知る、遊ぶ」をテーマに三十歳代以上の読者をターゲットに想定し、県内の主要書店で販売。長く保存されることを願い、写真の美しさ、厚めの紙、レイアウトなど細部にこだわった。「『樂』を集めれば長崎のすべてが分かるといわれるよう冊数を重ねる」のが目標とのお話でした。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。