2009年11月13日

2009年10月28日・29日 第11回 長崎ハーレーフェスティバル運営本部  村上 幸二 様

村上さんはハーレーダビッドソン大分・長崎・佐世保と三店舗のオーナーでいらしゃいます。もちろん、ハーレーオーナーで、例えばネクタイやタイピンなど身につけていらっしゃるものも よく見ればハーレーグッズでした。 さて今年で11回目を迎える長崎ハーレーフェスティバル、10月31日・11月2日は水辺の森に約2000台のハーレーが結集。恒例となった交通安全パレード、カントリーのスペシャルライブほかご家族で楽しめるイベントになっています。始まりは1999年の「日蘭交流400周年記念イベント」として開催され、年を追う毎に規模も大きくなってきたそうです。ハーレーファンの団結も固いという村上さんのお話ですが、迫力あるハーレーが水辺の森近辺を埋め尽くしそうな二日間でしょうね。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日・27日 ながさき双六の会 池田 康代様

長崎の町を双六に見立ててのまちあるき双六大会。今年で三回目を迎えます。今年は来年の大河ドラマ龍馬伝もあって、テーマは幕末の長崎をかけぬけた人々を訪ねて・・です。坂本龍馬に関わりのあった志士達、また龍馬を応援した大浦お慶ゆかりの場所などなど、長崎さるくがスタートする前の準備期間から関わってきたガイドの皆さんが趣向をこらしてのマップ作りをされています。それぞれのスポットでは手作りの双六をふり ゲームも交え、そして景品も頂けるという一石二鳥ならぬ三鳥の美味しいイベントです。ボランティアの高校生達がゲームのアシスタントを元気に勤める点も参加者に好評だとか。大会に参加された皆さんはきっと幕末通にもなられたことでしょう。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日・22日 おしゃれの店 博多屋 山崎 晃裕 様

創業126周年を迎えた おしゃれの店 博多屋のオーナーの山崎さんは やまちゃん日記というブログでも女性の美容を応援しています。とても明るくストレート、で楽しい社長さんでいらっしゃいます。コンビニでもネットでも化粧品が気軽に買えるようになった昨今、必要なことはお客様ひとりひとりにあった適切なアドバイスとそこから生まれる信頼関係。山崎さんが最も大切にしていることです。なかなか来店が難しい方には商品を郵送したり、また季節にあったお手入れ情報の発信など、お肌のサプリは博多屋でというお客様が多いのも納得です。やまちゃん日記をチェックしてみて下さい。山崎さんの人柄も伝わってきます。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日・20日 長崎歴史文化協会員 松澤 君代 様

松澤さんは先だって亡くなれてたご主人と共に長崎の歴史文化について学ばれてこられました。お話は文化協会の活動内容他、ご主人の赴任先スペインに家族揃って滞在した年月のこと、現在趣味として楽しまれている布絵など・・と幅広い話題であっという間の一時間でした。お会いした時は 亡くなられたご主人の追悼集の自費出版がまじかというとこもあり、お忙しい最中だったのです。そして数日たった日に刷り上った「心の旅路 思い出のサブノート 松澤七蔵 追悼集」をお持ちくださいました。ほんとに素敵なご夫婦だったことがわかります。これからも歴史文化協会の活動をご主人の分まで楽しまれてください。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。