2009年10月02日

2009年9月14日・15日 活水女子大学 音楽部長 音楽部教授 永吉 美恵子 様

永吉さんには 今回オペラ映画祭についてお聞きしました。オペラ「マダムバタフライ」の舞台となった長崎地の地で「マダムバタフライ フェスティバル」の期間中、オペラに楽しむさまざまな催しが開催される中のひとつです。プッチーニの「蝶々夫人」「ラ・ポエーム」「トスカ」、ヴェルディ「椿姫」、ビゼー「カルメン」の5作品が上映され、それぞれの作品についてご紹介して頂きました。永吉さんも以前、蝶々夫人の役をされたことがおありというので、見せ場や 演じるにあたってのこぼれ話もお聞きしました。とても声の通る永吉さんで流石でした。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年9月9日・10日 浜んまち映画祭 安元 哲男様

813の映画番組 movies Junctionの安元さんに 浜んまち映画祭のご案内に来て頂きました。安元さんは今年で6回めを迎える映画祭の立ち上げから中心になって活動を続けていらっしゃいますが、ハマスカ(ハマンマチ ストリート カルチャー)と同時進行で、浜の町の商店街活性化と 昔ながらの映画館セントラル映画劇場を応援しておいでです。さて、今回は「かっこいい男特集」で、アランドロン、イ・ビョンホン、田宮二郎など、いい男達が主演する映画が上映。その他、オールナイト上映、リンギンベルズロンドクラブのライブ演奏、カクテルサービスの他、チケット半券提示で商店街も楽しめる特典付きだったり。セントラル劇場は なつかしさを感じる映画館ですね。安元さん 有り難うございました。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年9月7日・8日 じゃらんじゃらんオーナー 中村 伸一様

石神町 アンジェラス通りにあるバリの雰囲気満載のショップ じゃらんじゃらんのオーナー中村さんは雰囲気ゆるいです。でもこなす仕事量は凄い!木工所のお仕事がメインですが、職人さんはおらず、中村さんが一人で作り上げるスタイルを守り続けています。そんな中村さんの腕をかって、口コミから仕事のオファーが絶えることなく、お忙しいのですが、唯一の息抜きと楽しみは仕入れにでかけるバリ島での生活だそうです。中村さんにとってのパワースポットだとか。バリで仕入れた木材や調度品、アクセサリー等、素敵な品々はじゃらんじゃらんに並んでいます。一度お出かけ下さい。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。