2009年02月20日

2009年2月9日・10日 深堀囲碁教室 深堀暢師 様 

長崎市松山町の深堀囲碁教室で指導する深堀さんは県内最若手の囲碁講師です。囲碁好きで教室を開いていたおじい様の影響で、3歳から碁石を握ったそうですよ。中学一年で初段、17才でアマ5段に。2003年にアニメ「ヒカルの碁」がヒットした時は、教室も大人気になってびっくりされたとか。「碁盤はキャンパス。二人で一つの作品をつくっていくわけですから・・」とおっしゃり、とにかく囲碁は楽しいのだそうです。ルールを知らない私は丁寧に説明して頂ました。面白さを知るにはまだまだでしたが・・。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年2月4日・5日 JICAデスク長崎 林田 美穂 様

出島交流会館の中に長崎国際交流協会のデスクがあり、お電話を繋ぐと対応してくれるのが林田さんです。服飾関係のお仕事をされていた林田さんが協力隊として派遣されたのは東欧のハンガリー。希望した先は第3希望まで南方の国だったそうで、ハンガリー語などの研修をうけた後、二年間滞在しました。
デザイン関係の仕事を生かしての指導、国際交流のお手伝いなどを経験し、帰国後はJICAのお手伝いをすることを決めたそうです。今でもハンガリー語の発音が生きており、ドナウ川の発音はさすがでした。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年2月2日・3日 ふく問屋 中崎水産株式会社 代表取締役 中崎 光浩 様

ふぐはコラーゲン含有量が多く、低カロリー。由来成分として色々な物がありますが、その中でも、この「ふぐ皮」に含まれているコラーゲンエキスに注目が集まっているそうで、長崎の野母崎にある中崎水産ではべっぴんふぐ皮御膳を販売しています。オリジナルのポン酢「さしすぅ」もふぐ刺しにぴったりの酸味と甘味で、中崎さんがこだわり続けて完成した自慢のお酢です。中崎さんはわざわざふぐ刺し、ふぐ皮、さしすぅの三点セットをお土産に持ってきてくださいましたが、とっても美味!そして、楽しいお話も有り難うございました。海の男って感じの中崎さんでしたよ。http://www.rakuten.co.jp/nakazakisuisan/でチェック。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年1月28日・29日 フリーアナウンサー林田 紀子様

今年のランタンフェスティバル期間、どの方にお話伺おうかと考えて、この方!と思いついたのが、フリーアナウンサーにしプロデューサー、ランタンMCを最初から経験されている林田さんでした。多忙で、最近睡眠時間がとれないのとおっしゃりながら、私のたっての願いに答えて下さいました。有難うございます。収録では、今年のイベントスケジュールの他、ランタンにまつわるこぼれ話、エピソードをプロの話し手さんとして、楽しくお話してくださいました。どうぞ寒い中お体を大切に!
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年1月26日・27日 ピースミュージアム 増川 雅一 様

長崎のウォーターフロント近くに 目を引く特徴的な外観のミュージアムがあります。平和を願う気持ちから生まれたナガサキピーススフィア貝の火運動が、さだまさしさんの発案で起こり、色んなボランティアの方々の力でピースミュージアム開館へと繋がりました。http://www.nagasakips.com/ で、詳しくご覧下さい。増川さんは さだまさしさんとの交流から ピースミュージアムの運営にも関わることになり、現在は専務理事の役職でお手伝いされています。色んな企画展示もありますから、HPからスケジュールをご確認の上お出かけ下さいね。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年1月21日・22日 すみや 貞住 史華様

長崎駅近くに3店舗を持ち、長崎のお土産品、ビードロを扱ったすみやで営業を担当し、家業のお手伝いをしていらっしゃる史華さんは、それまで博多でOL生活をしていらしたそうです。お母さんからの猛烈なラブコール、帰っておいでコールに答えて長崎に戻ってからは、商売の大変さも経験中だとか。大好きなミュージカルをなかなか見に行けないのが残念とおっしゃっていましたが、青年会議所で活動したり列福式では聖歌隊にボランタリーで参加する等、前向きな方です。すみやではオリジナルの焼酎も販売しているそうで、一度お味見したいものです!
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年1月19日・20日 琉球國祭り太鼓 副支部長 安部 淳子様

ランタンフェスティバルでは毎年豪快な演奏を笑顔で披露してくれる琉球國祭り太鼓は、沖縄の伝統芸能エイサーに空手の型やポップスなどを取り入れ、バチさばきが特徴的な、勇壮でエネルギッシュな太鼓です。本部は沖縄。日本全国、そして海外にも支部があるそうです。「私たちは、出会った人すべてを感謝の気持ちで迎える、そういう心持ちで太鼓を叩いています。」とおっしゃる安部さんは、もともとバレエを踊る女の子でしたが、友人の巧妙な誘いに乗って練習を見学してからすっかりメンバーの一人となったそうです。現在副支部長として、後輩の指導にもあたっていらっしゃいます。マイバチ入れはお手製のもので、いつも持ち歩いるだとか・・。華奢な安部さんの、豪快な演奏を楽しみにしています。
posted by EYE'S OF NAGASAKI at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。